歴史の諸問題 からの転載

プロジェクトの会.プロジェクトの年末までの内容が決まりました。
 公開シンポジウム「文化と歴史
11 月19 日(土) 「教育の場における歴史」 時間 14 時~17 時(受付13:30~)場所 白山キャンパス6号館6212教室
 報告 森谷公俊(帝京大学)池尻良平(東京大学・院)司会 髙畠純夫(東洋大学)
12 月10 日(土) 「戦後史学と社会運動史」 時間 14 時~17 時(受付13:30~)場所 白山キャンパス6号館6308教室
 報告 谷川 稔(京都大学元教員)喜安 朗(日本女子大学元教員)司会 岡本充弘
   問い合わせメール先 okamoto.toyo.university@gmail.com
というものです。
 歴史と教育論というのはこれまでも本当に議論されてきたものですが、19日の会のほうは、そうした古典的な議論ではなく、かなりユニークな形で問題を提起している人に報告をしてもらいます。整理しにくいのですが、歴史が教育されるという問題にともなう技術論・機能論のようなことになるかもしれませんが、とにかくオリジナルなかたちの試みや議論をしている人が発表してくれるので、期待しています。
 12月10日に行う予定の会について、京都からわざわざ谷川さんが上京してくれて、喜安さんと一緒に月曜日に3時間以上も打ち合わせました。綿密な打ち合わせというより雑談的なものでしたが、戦後歴史学の流れについての証言や評価に関して本当に興味深い話が出て、これもまたかなり期待してよいのではと思います。
 この時期は色々重なって忙しい時ですが、興味のある方は参加してください。
http://tsyokmt.exblog.jp/13926543/
[PR]
by kawa0201jp | 2011-11-02 21:52


世界史研究会運営ブログ


by kawa0201jp

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
研究会案内
参加記
文献紹介
読書メモ
足利学校
足利探訪
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

ウラゲツ☆ブログ
歴史の諸問題

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


戦争と近代―ポスト・ナポレオン200年の世界


国家の興亡と歴史家―復刻:解説


近代の超克―永久革命

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

日本近世の自立と連帯
at 2012-03-04 09:47
歴史地理教育 2012.2 ..
at 2012-02-20 23:09
明石弁天厳島神社
at 2012-01-29 21:21
山川長林寺
at 2012-01-24 17:21
歴史科学協議会サイトより転載
at 2012-01-22 22:49

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧